お知らせ

センターニュース

センターニュース

平成28年度講演会 「私たちの子どもを守るために~障害児・者の災害時の支援と備え~」を開催しました。

こども発達センターでは、被災者であり自閉症児の保護者でもある小野寺さんをお呼びし、被災直後の様子やその後の長期にわたる避難所生活で生じた問題と支援、5年を経た今の状況など、経験者にしか語れない生の声を話していただく講演会を開催します。
 
◇日 時:平成28年11月23日(祝)    10:00~12:00  (開場9:30)
◇場 所:豊橋市保健所・保健センター  講堂
◇内 容 
第1部
「そうだったのか!豊橋の防災情報と日ごろから備えておくべきこと」
10:00~10:20
講師:豊橋市役所防災危機管理課 職員

第2部
「東日本大震災における障害児・者等の被災状況と支援の課題」       
10:20~12:00
講 師:小野寺 明美 氏
宮城県気仙沼市出身。自閉症児の保護者であり、被災を経験した。
NPO本吉絆つながりたい事務局として被災した障害児・者や家族を支える活動を行っている。
◇定員:200人 ※定員になり次第締切
◇受付期間:平成28年10月15日(土)~11月22日(水)まで      
◇参加費:無料
◇申込方法:来所での直接申し込み・電話・FAX・Eメール
FAXの方は、連絡がとれる電話番号・FAX番号を記入の上、お申込みください。
Eメールの方は、件名に「防災講演会参加希望」と明記の上、住所・氏名・電話番号を記入しお申し込みください。
複数名でお申し込みの場合、代表者の住所・電話番号と、参加者全員の氏名を
記入してください。 
◆参加可否について:定員超過し参加頂けない場合のみ、ご連絡いたします。
 
◇申し込み・問い合わせ先
 豊橋市こども発達センター 相談部
 TEL:(0532)39-9200  FAX:(0532)47-0911 
 Eメール:hattatsu-center@city.toyohashi.lg.jp
 
詳しくは下記チラシをご覧ください。

私たちの子どもを守るために~障害児・者の災害時の支援と備え~」